保証付きの中古厨房機器を利用するメリット

販売価格がリーズナブルというメリット

飲食店をオープンするときに、厨房機器に求められる資金は相当大きくなっていきます。400から500万円近く掛かってくることもありますので、一個人で料理店などをオープンしようとすると非常に大きな負担となってきます。そのため、資金的に期待に応えてくれるのが中古厨房機器といえます。ここへ来て、状況の非常に良いリサイクル品も見受けられるので、中古品に対しての抵抗感が薄くなってきたと考えられます。メリットのひとつは、やはり販売価格がリーズナブルだということです。新品に非常に近いものを除外すれば、タイミングがよければ新品の二分の一以下で買うことが出来ます。しかしながら、中古機器のため、相当個体差があります。現品をきちんと見極めることが大切になります。

納品がスピーディーで緊急対応ができます

それから、中古厨房機器は、納品そのものがスピーディーで、緊急的な対応が可能です。新品の場合は、ほとんどのケースで製造メーカーの倉庫サイドからの発送となってきます。それ故、オーダーから納品に至るまで3日ほどかかります。受注製品等もありますので、更に納期が長くなってしまうこともあるでしょう。特注品、あるいは受注生産品のケースでは2週間から1ヶ月以上掛かり、事と次第によると始めにスケジュールしていた店のオープンの日に間に合うことなく、開店そのものが伸びてしまうケースもあります。オープンが伸びてくるとその分だけ売上にむすびついて影響をうけます。しかしながら、在庫品が充実している中古厨房機器ならば、相対的に早く納品可能です。

緊急時などに迅速な対応が可能です

厨房機器につきましては、前触れなく故障が発生したり、あるいは急速に様子がおかしくなったりすることが見受けられます。できるだけ早く対応が必要な場合やスピーディーに交換しなければならないケースがあります。在庫品が充実している中古厨房機器であればそのことが可能と言えます。好都合にタイミングが合うならば、即日あるいは翌日に納品することができます。近頃では中古機器に関係する故障のリスクを最小に押さえるために、メンテナンスを充実したり、保証がセットされている商品もあります。保証がセットされていれば、中古品の弱点をカバーすることができます。料理店のオープンする場合にどうしても必要な投資金を大きく抑制するためには、保証付きの中古の厨房機器の購入がお薦めできます。

記事一覧